京都弁護士会所属 田中彰寿法律事務所 京都の中堅・中小企業のための法律事務所

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

弁護士 榮田 翔太郎

さかえだ しょうたろう  Shotaro Sakaeda

  • 弁護士 榮田 翔太郎

  • 京都弁護士会所属

  • 所属委員会:民暴・非弁取締委員会



  •  私は兵庫県たつの市で生まれ育ち、大学時代は京都、大学院時代は東京で過ごしました。そして、司法修習を機に京都に戻り、縁あって京都で弁護士生活を始めさせていただけることになりました。
  •  学生時代には野球に打ち込みました。選手として芽は出ませんでしたが、暑い夏と寒い冬の辛い練習により、何事にも努力するという人としての土台を築いてもらったと思っています。
  •  入所以来、家族の問題を多く扱わせていただいております。事務所にて業務にあたらせていただいておりますと、みな等しく事件の当事者になる可能性があるということを感じさせられます。ご自身の悩みを小さなことだと決めつけず、一度ご相談いただければと思います。
  •  自分の身に降りかかってくるトラブルを全て回避することはなかなか難しいですが、素早い対応により最善の方向に進めることは可能です。
  •  皆様のために精一杯尽力させていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。



所長からひとこと

所長から一言

  • 弁護士活動は「攻撃と防御」が必要。野球の経験を生かそう。

2019年 7月21日
「第8回 健康保険改正研究会シンポジウム(静岡開催)」に出席しました。

  •  「第8回 健康保険改正研究会シンポジウム(7/21 静岡開催)に弁護士田中彰寿と弁護士田中継貴が参加しました。
  •  継貴弁護士は立会に参加した感想と抱負について発表いたしました。
  •  当事務所は、これからも医師・歯科医師関係者に対する健康保険の個別指導、監査の立会を続けていきたいと思います。
  •